すぐにでも実践しよう

お風呂で出来る腰痛改善

投稿日:

腰の痛みを和らげるには入浴法もおすすめだと言われています。
それでは、どうしてお風呂で腰痛が改善できるのでしょうか?今回はその理由と改善法についてご紹介していきましょう。

腰痛改善に効果的なお風呂の入り方

お風呂はただ入るだけでもいいですが、入り方を工夫するとさらに効果的です。
ポイントは腰に負担をかけずに入浴する事と、血行促進する事です。

入浴中&入浴後に体操

入浴中に湯船の中で軽い体操をし、入浴後にもストレッチを行うとさらに効果的です。血行促進されて、関節や筋肉も良く伸ばすことができるので効き目が高まります。

半身浴がベター

腰痛のためにはぬるま湯を用意し、20分程度みぞおちまでつかりましょう。姿勢は後ろに倒し気味にするといいです。

ただし身体を後ろに倒して背中が丸まってしまうとツライ方は、腰に一番負担をかけない正座にするのがベストです。

入浴時間の目安としては、顔から汗が出てくる程度がいいです。ラストにさっと肩までつかったら終わりです。血行促進作用が期待できるでしょう。

お風呂はどうして腰痛にいいの?

一番の理由は、温かいお湯によって血行促進できるからです。
腰痛の主な原因は、血流が悪くなる事で生じる筋肉の凝りです。このような腰痛と予防改善に、お風呂は非常に効果的です。

お湯の浮力によって腰の負担も軽くなるので、痛みも緩和されるでしょう。筋肉疲労による慢性的な腰痛にも効果があります。

-すぐにでも実践しよう

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

腰痛を改善する歩き方とは

腰痛を改善するためにも正しい歩き方を実践してみるといいでしょう。といってもどんな歩き方が腰痛に良いのかわからないあなた。ここでおすすめの歩き方をお教えしましょう。 腰に負担をかけない歩き方 正しい歩き …